高齢者における足部・足関節の特徴とバランス機能との関連

Foot and Ankle Characteristics Associated With Impaired Balance and Functional Ability in Older People. Journal of Gerontology:MEDICAL SCIENCES
Hylton B.Mentz, Meg E.Morris, and Stephen R.Lord

PubMed PMID:16424286

  • 抄録No.1102-1
  • 執筆担当:
    甲南女子大学
    看護リハビリテーション学部
    理学療法学科
  • 掲載:2011年3月14日

【抄録】

背景と目的

加齢は足部・足関節の構造と機能に変化をもたらし、地域在住高齢者の約3割に足部の問題がみられるとされている。また足部の肢位、柔軟性、筋力、感覚に問題があると、バランス機能が低下し転倒リスクが増大するとされている。我々は、以前の研究において、足部外傷や変形を観察し足部の機能障害を全般的に評価することは、バランスや機能的能力に関する臨床検査の成績と有意な相関があることを明らかにした。しかしながら、足部の肢位、柔軟性、筋力、感覚のどの因子が、歩行に影響を及ぼしているかについてはほとんど分っていない。そこで本研究では、高齢者の足部の特徴をより広く検査し、バランスや機能的能力と有意な相関がみられる因子を判定することを目的とする。

方法

対象:
退職者の村に在住する62~96歳(平均80.1±6.4歳)の高齢者176名(男性56名、女性120名)。155名は自立生活者で、21名は日常生活において何らかの介護を受けていた。

検査項目:
足部と足関節の特徴として、足の肢位、関節可動域、足の変形と機能障害、足趾筋力、足底の触覚。感覚運動機能の評価として、視力、外果の触覚と固有感覚、膝伸展と足背屈筋力、反応時間。バランスと機能的能力の評価として、立位バランス、傾きバランス、ステッピング、反復起立、歩行スピード。

統計解析:
足部・足関節の特徴や感覚運動機能とバランス機能との有意判定には、ピアソンの相関係数を用いた。

結果

バランスおよび機能的能力と相関がみられた足部・足関節の特徴は、足底の触覚感受性、足関節の柔軟 性、2~5趾の変形の有無、外反母趾の重症度、足趾筋力であった。感覚運動機能の評価でバランスおよび機能的能と強い相関が見られたのは、膝伸展と足背屈筋力および反応時間であった。

結論

足部・足関節の特徴のなかで、高齢者のバランス機能に影響する重要な因子は、足底の触覚感受性、足 関節の柔軟性、足趾筋力であった。高齢者の転倒リスク軽減には、足底からの感覚情報増大や足部・足関節のストレッチ、足趾筋力ための「足把持エクササイズ」が有効となる可能性が示唆された。

【解説】

足部は立位時に唯一地面に接する部位であり、身体の力学的支持や姿勢に関する情報入力等を通して、立位姿勢の安定性維持において重要な役割を果たしている。足底感覚と立位バランスとの関係については、健常者を対象とした先行研究で、足底からの感覚入力が遮断されると姿勢反応が障害されることが報告されている[1.-2.]。また、足趾筋力とバランス機能については、フォースプレートを用いて測定した足趾屈曲筋力と前方へのバランス保持機能の測定結果から、強い相関があることが報告されている[3.]。本研究の結果は、これら先行研究の結果と一致しており、足底の感覚入力や足趾筋力に着目した介入を行うことは、転倒予防に有効な結果が得られる可能性を示唆している。

【参考文献】

  1. Magnusson M, Enbom H, Johansson R, Pyykko I. Significance of pressor input from the human feet in anterior-posterior postural control. The effect of hypothermia on vibration-induced body-sway. Acta Otolaryngol.1990;110:182-188
  2. Perry SD, McIlroy WE, Maki BE. The role of plantar cutaneous mechanoreceptors in the control of compensatory stepping reactions evoked by unpredicatable,multi-directional perturbation. Brain Res.2000;877:401-406
  3. Endo M, Ashton-Miller J, Alexander N. Effect of age and gender on toe flexor muscle strength. J Gerontol Med Sci. 2002;57A:M392-M397
PAGETOP