2018.06.28

[会員限定コンテンツ]JPTA NEWS 313(6月号)を掲載しました。

[会員限定コンテンツ]JPTA NEWS 313(6月号)を掲載しました。

313(6月号)の特集は「私たちの仕事と『社会保障制度』」コンテンツの一部をご紹介します!
会員の皆さんはマイページ内の「会員限定コンテンツ」にて閲覧してください。

特集

私たちの仕事と「社会保障制度」 平成30年度 診療報酬・介護報酬改定から考える私たちの働き方

私たち理学療法士は厚生労働大臣から免許を受けて、仕事をしています。そのため日本の法律、政策の影響を強く受けることになります。
日本理学療法士協会は職能団体として、理学療法士の職域を守り拡大させ、その質を担保する役割を担っています。
平成30年度診療報酬・介護報酬同時改定についてアンケート調査を行った結果、
会員の皆さんの関心が全体的に高く、理解度が高かった一方で「人には説明できない」方が62%、「まったくわからない」方も10%いるという結果になりました。
今回の特集では社会保障制度の大きな枠組みに加えて、協会が職能団体としてどのような役割を果たしているのかお伝えします。

対談

制度を知り、制度を作る -自らをデザインするために-
田中 まさし 氏 × 半田 一登 会長 × 小川 克巳 氏


診療報酬も介護報酬も、年々複雑化しています。
理学療法士としての「わたし」とどう関係しているのか、分かりにくい印象を持っている方も多いと思います。
今号の対談では、制度を知る意味について、本会理事であり、
日本理学療法士連盟顧問でもある、田中まさし氏とともに、国政に携わる立場の参議院議員小川克巳氏にお話を伺いました。

TOP MESSAGE

平成30年度同時改定を終えて
(会長 半田一登)

コラム
「気を付けよう!理学療法士の周りのホウリツ」

「免許」
今回のテーマは「免許」についてです。

コラム
「教えて!田中まさし先生!」

本会理事の田中まさしが全国を訪問し、若手会員の皆さんからいただいた様々な相談に丁寧にお答えしていきます。

(今回のご質問)
臨床実習における学生指導で指導方法について悩むことがあります。
田中先生が学生を教育する中で、心掛けていること、学生のモチベーションを上げるコツ等がありましたら教えてください。
東京都 Tさん(30代・男性)

 

コラム

パラアイスホッケー 自らのプレーに競技の将来を懸けて
(パラアイスホッケー選手 福島 忍 氏)

毎号ごとに様々なご職業の方からご寄稿いただきます。
※アクセス方法※
マイページ(ログインID・PWを忘れた方はこちら)→会員限定コンテンツ→NEWS→バックナンバー
  1. ホーム
  2. お知らせ
Copyrightⓒ公益社団法人日本理学療法士協会 All Right Reserved.