【新プロ】施設見学を受け入れる施設の方へ

2021年度新人教育プログラム臨床見学受入施設登録 新規申請について

制度概要

新人教育プログラム臨床見学受入施設制度については、下記をご覧ください。

新人教育プログラム臨床見学受入施設指導実施要綱【第6版】
新人教育プログラム臨床見学受入施設への申請について(お願い)

対象

2021年度より新規で見学受入を希望する施設
※2020年度までの認定受入施設は、引き続き受入可能な場合、申請不要です。

受付期間

2021年2月1日~2月28日

※2021年度の申請受付は終了しました。

申請方法

新人教育プログラム臨床見学受入施設指導実施要綱【第6版】をご参照のうえ、下記の申請書類をご作成いただき、Web申請フォームからアップロードしてください。

※2021年度の申請受付は終了しました。

臨床見学受入施設の方へ

<2021年 主な変更点>

2022年4月より新生涯学習制度が開始します。それに伴い、新人教育プログラムならびに臨床見学受入施設制度の運用につきましても2021年度末までとなります。
新生涯学習制度への移行にあたり、見学受入時期や受入実施報告書の提出に関わる期限を設ける可能性がありますのであらかじめご了承ください。

◆見学研修要件など、本制度について確認するとき
新人教育プログラム臨床見学受入施設指導実施要綱【第6版】をご参照ください。

◆講師・テーマを確認するとき
【新プロ】臨床見学に行く方へ」に掲載しております、「新人教育プログラム臨床見学受入施設一覧」をご参照ください。

◆講師・テーマを変更するとき
臨床見学受入施設として登録後、施設や講師の情報を変更する場合は、
【様式第7号】新人教育プログラム臨床見学施設・講師情報変更届 に変更点を赤字表記しご提出ください。

◆見学受入実施を報告するとき
見学受入実施月の翌月5日を目途に、【様式第6号】臨床見学受入施設報告書月ごとにまとめてメールにてご提出ください。
【様式第6号】にはあらかじめパスワードが設定されています。解除しないでください。
別途、所定のパスワードを管理者に通知します。
実施報告書の作成および提出は、施設のリハビリテーション管理者の他、見学研修を行った講師も行うことができます。

※以下の時期は急ぎ履修状況登録が必要なため実施後1週間を目途に随時ご提出ください。
・10月(講師ポイントを使用する認定・専門理学療法士の更新申請時期)
・3月(新人教育プログラム修了年度の変わり目にあたる年度末)

◆見学受入を辞めるとき
臨床見学受入施設として登録後、見学受入を中止する場合は、【第5号】臨床見学受入辞退届をご提出ください。

◆見学受入に際し依頼書が必要なとき
見学の受入ごとに、協会から公文書は発行いたしません。依頼書等が必要な場合は、下記フォーマットをご利用ください。
臨床見学受入施設 見学依頼書・承諾書

トップへ戻る