【Web開催】京都大学運動機能セミナー2021『足関節・足部の運動学と機能評価』

セミナー名称 【Web開催】京都大学運動機能セミナー2021『足関節・足部の運動学と機能評価』
主催者名称 京都大学運動機能研究会
内容 足部・足関節は荷重を受けて衝撃を吸収する役割と身体運動を推進する役割がある。特に足部は骨が小さく、関節が多く、関節運動範囲が狭いため、運動・動作時の機能的役割は動作観察だけでは把握できないこともよくある。
足部・足関節の機能障害を診るためには、足部・足関節の基本的構造と関節運動軸をまず理解する必要がある。そして、機能評価をする際には、関節軸と筋腱の走行から関節運動と筋の作用効率の特徴を把握し、歩行などの動作時の代償パターンなどを予測しながら、局所の病態運動学について考察する必要がある。
これらについて、理解を深めるようなセミナーとしたい。
講師 伊藤 浩充(甲南女子大学看護リハビリテーション学部理学療法学科 教授)
開催日時 2021年7月11日(日)10時~16時
会場 オンライン開催(Zoomによるライブ配信)
受講費 7,000円(税込)
申込期間 応募締め切り日:2021年6月20日(日)
申込方法 下記1~6項目を明記し、問合先メールアドレスにE-mailにてお申し込みください。
1.受講希望のテーマおよびセミナー日時
2.氏名(フリガナ)
3.所属(勤務先名称、勤務先住所)
4.メールアドレス(受講可否の連絡をしますので、病院のアドレスなど共通のアドレスではなく、必ず連絡の取れる個人のアドレスにしてください。)
5.職種
6.緊急連絡先(携帯電話番号)
問合先 問合先および申込み先 e-mail:kyoto.undoukinou@gmail.com
その他 *受講者には事前にセミナー資料(PDFファイル)を配信いたします。
*応募締め切り日以降に受講可否についてメールでご連絡いたします。応募締め切り日から1週間を過ぎても受講可否の連絡がメールにて届かない場合はお問い合わせください。
*セミナーの詳細については、ホームページをご覧下さい。

※本ページは主催者から提供された情報を掲載しています。

トップへ戻る