臨床実習において学生が実施可能な基本技術の水準について

今般、臨床実習教育の手引き第6版が公開されました。2019年10月19日の理事会での承認を受けて、改めて会員へ公表された「臨床実習生が実施可能な基本技術の水準」に関し、臨床実習教育の手引きの記載を参考に、「学生」という表記を「実習生」という表記へ変更したものを再掲します。

「臨床実習において実習生が実施可能な基本技術の水準について」 (176KB)

トップへ戻る