前期研修:D 実地研修

  • 実地研修は新生涯学習制度から新たに導入されます。

  • 従来の新人教育プログラムは座学主体であり、臨床現場が必要とする実践能力を臨床現場で教育する方法(OJT)を取り入れる必要性が高まり、各施設における新人職員に対するOJTを主体とした質の高い研修を普及させる目的で、実地研修が導入します。

<紹介動画>

実地研修の概要を動画で紹介していますので、ぜひご視聴ください。

20210928.jpg

前期研修の実地研修って何? new.gif

(説明者:白石浩[教育推進課担当常務理事])
(視聴時間 6:37)
(公開日:2021年9月28日)

受講・実施マニュアル

  • 実地研修の受講・実施マニュアルを公開しました。
    マニュアルはこちら

  • 新人理学療法士職員研修ガイドラインの詳細はこちら

D-2「他施設での見学研修」見学受入施設の公募

  • 実地研修は所属施設にてOJTを通じて行われるものですが、所属施設に実地指導者がない場合、代替方法で受講します。
    マその1つが「他施設の見学研修」です。

  • 公募の上、予め認定された施設のみが見学研修を受け入れることができます。

  • 現生涯学習制度の「新人教育プログラム臨床見学受入施設」は本年度で終了するため、本公募は全く別の新たな制度です。

  • 「他施設での見学研修」見学受入施設の概要や申請については、受講・実施マニュアルの31頁以降に記載があります。 新たな制度になりますので、十分に内容をご確認の上、ご申請をお願いします。

申請要項

  • 施設長様宛の依頼文書はこちら

  • 今回の申請は、2021年4月受入開始分の受付です。

  • 申請期間は、10月1日(金)~12月31日(金)までです。

  • 提出書類は指定の申請フォームから受け付けます。申請フォームはこちら

提出書類

問い合わせ先

お問い合わせはメールでのみ受け付けています。
お問い合わせフォームに必要事項を入力・送信してください。

トップへ戻る