前期研修:D 実地研修

実地研修とは

  • 実地研修は新生涯学習制度から新たに導入されます。

  • 従来の新人教育プログラムは座学主体であり、臨床現場が必要とする実践能力を臨床現場で教育する方法(OJT)を取り入れる必要性が高まり、各施設における新人職員に対するOJTを主体とした質の高い研修を普及させる目的で、実地研修が導入します。

<紹介動画>

実地研修の概要を動画で紹介していますので、ぜひご視聴ください。

20210928.jpg

前期研修の実地研修って何?

(説明者:白石浩[教育推進課担当常務理事])
(視聴時間 6:37)
(公開日:2021年9月28日)

受講・実施マニュアル

D-2「他施設での見学研修」見学受入施設

  • 実地研修は所属施設にてOJTを通じて行われるものですが、所属施設に実地指導者がない場合、代替方法で受講します。
    その1つが「他施設の見学研修」です。

  • 公募の上、見学研修施設を認定します。

見学研修を受け入れる施設の方へ

※現在は「2022年12月1日」付の認定施設の申請を受け付けています

見学研修を希望される方へ

問い合わせ先

お問い合わせはメールでのみ受け付けています。
お問い合わせフォームに必要事項を入力・送信してください。

トップへ戻る