World Physiotherapy Congress 2025

2025年に世界理学療法連盟学会が東京で開催されます。日本で開催されるのは1999年の横浜での開催以来です。
4半世紀ぶりの世界学会の日本開催を楽しみましょう!

wp25-savethedate-wmascot-2

World Physiotherapy Congress 2025
開催日:2025年5月29日(木)~31日(土)

(視聴時間 1分50秒)
(公開日:2023年12月6日)

World Physiotherapy Congress 2025 公式サイトはこちら

今後の主なスケジュール

wp25-keydates-min.jpg
    • 2024年2月26日 フォーカスシンポジウムの募集開始
    • 2024年4月  フォーカスシンポジウム提出の締切
    • 2024年6月  演題登録募集の開始
    • 2024年7月  参加登録の開始/ファーストセッションの案内開始
    • 2024年10月  演題登録募集の締切

★フォーカスシンポジウムの提出に関しまして、Drop in Sessionが行われます。
フォーカスシンポジウムについてのオンライン説明会です。フォーカスシンポジウムの提出にご興味がある方は、ぜひご参加ください!

日時:2024年3月6日(水)21:00~22:00(日本時間)
形式:ZOOMウェビナー
Chair: Nathan Hutting

参加登録はこちらから

Clinical visit coordinator(臨床見学コーディネーター)募集

World Physiotherapy Congressでは様々な施設を見学するプログラムが組まれます。
2025年の東京学会でも実施予定ですが、この度、見学先の施設に関して調整役を担っていただくコーディネーターを募集することとなりました。
役割および応募方法などの詳細は以下からご確認ください。

詳細はこちら: The role of clinical visit coordinators(PDF:125KB)

応募方法および応募用紙はこちら:Information sheet for the application clinical visit coordinators WPC2025(PDF:232KB)

応募締め切り: 2024年3月29日(金)正午まで

Congress programme committee 2025

北里大学 横山 美佐子 先生
北里大学
横山 美佐子 先生

学会プログラム委員会 (Congress programme committee; CPC) は、世界理学療法連盟学会の学会プログラムを作成します。2025年のCPC は 10名の理学療法士で構成され、各自が独自の経験を活かして委員会の専門知識を補完します。 彼らは、刺激的で関連性のある革新的な学会プログラムを開発する責任を負います。

2023年のドバイ学会から引き続き、北里大学の横山美佐子先生が委員の一人を務められます。

10名のCPCメンバーについてはこちら(世界理学療法連盟学会ウェブサイトへ)

World Physiotherapy Congress 2025に関するNewsはこちら

wpc2025_20231220-min.jpg

2023年12月11日
Congress programme committee meets to start planning programme for 2025
World Physiotherapy NEWSのページへ

world_physiotherapy_staff_make_site_visit_to_tokyo-min.jpg

2023年10月19日
World Physiotherapy staff make site visit to Tokyo
World Physiotherapy NEWSのページへ

cpc_member_2025tokyo-min.jpg

2023年8月30日
【Press release】 World Physiotherapy announces congress programme committee for 2025
World Physiotherapy NEWSのページへ

2025tokyo-min.jpg

2023年1月12日
【Press release】 World Physiotherapy confirms location for congress in 2025
World Physiotherapy NEWSのページへ

トップへ戻る